【初心者でも簡単】暗号資産の購入方法をわかりやすく解説 Coincheck(コインチェック)編

こちらの記事では、Coincheckでの暗号資産の買い方を画像を使ってわかりやすく解説していきます。

まだCoincheckの口座を開設されていない方は、先に口座の開設を行ってください。

目次

コインチェック(Coincheck)に日本円を入金

Coincheckの公式サイトを開き、右上にある「ログイン」から「取引アカウント」を選択し、ログインしてください。

トップページの左にあるサイドバーから「日本円の入金」を選択

日本円の入金方法は以下の3種類です。

  1. 銀行振込
  2. コンビニ入金
  3. クイック入金

入金方法の違いを表にまとめました。

入金方法手数料出金制限
銀行振込無料(振込手数料は自己負担)制限なし
コンビニ入金770円(3万円未満)7日間全額制限
クイック入金770円(3万円未満)7日間全額制限

手数料が無料で出金制限も無いため、銀行振込が断然おすすめです。

お好みの銀行を選択し、指定の口座へ振り込みを行います。

他行への振り込みが無料のネットバンクがあると振込手数料もかからずおすすめです。

振り込みが完了すると、Coincheckから「入金が完了しました」とメールが届きます。

このときは振り込みを行ってから4分ほどで入金完了のメールが届きました。

ホームへ戻って左にあるサイドバーの「総資産」を確認すると、日本円が入金されていることが確認できます。

イーサ(ETH)を購入する

ちなみに、Coincheckには「販売所」と「取引所」があり、イーサ(ETH)の購入は「販売所」でのみ購入することが可能です。

「販売所」での購入は簡単に注文することができるのですが、手数料が高くなってしまうデメリットがあります。

購入方法メリットデメリット
販売所簡単に注文することができるCoincheckが仲介に入るので、手数料が高い
取引所安く購入することができる注文するのに少し手間がかかる

「取引所」でイーサ(ETH)を購入するには、bitFlyerの「bitFlyer Lightning」を使用する必要があります。

こちらで「bitFlyer Lightning」を使用したイーサ(ETH)の購入方法を解説しているので、少しでも手数料を抑えたい場合はbitFlyerでの購入をご検討ください。

購入する暗号資産を選択

Coincheckトップページの左にあるサイトバーより、「販売所(購入)」を選択

今回購入するイーサ(ETH)を選択

数量を決め、購入する

イーサ(ETH)が選択されていることを確認し、数量を決めます。

今回は日本円換算で20,000円になるようにしました。

金額を確認したら、「購入する」ボタンをクリック

確認画面が表示されるので、内容に問題がなければ「OK」ボタンをクリックして、イーサ(ETH)の購入が完了です。

購入できたかの確認

トップページの左にあるサイトバーの「総資産」をクリック

レートが変わって少し値下がりしていますが、先程購入したイーサ(ETH)が確認できます。

まとめ

今回は、Coincheckでの暗号資産の買い方を解説しました。

「販売所」での購入のため、簡単に購入することができましたね。

次は購入した暗号資産(ETH)をメタマスク(お財布)へ送ってみましょう!

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

    CAPTCHA

    目次