【初心者でも簡単】bitFlyer(ビットフライヤー)で口座開設する方法(画像を使ってわかり易く解説)

今回は、bitFlyerの口座開設方法を紹介します。

個人的にビットコインが貯まるクレジットカードや、仮想通貨を積み立てる機能があるので、一番お気に入りの取引所です。

画像をたくさん使って解説しているので、画像を確認しながら口座開設を進めていきましょう!

まずは、bitFlyerの基礎情報から簡単に紹介します。

目次

bitFlyerとは?

bitFlyer(ビットフライヤー)は国内で最大のビットコイン取引量のゴールドマンサックスの元トレーダーが創業した暗号資産取引所です。

2014年から運営されていて、主に大手企業が多く、取引所としてのセキュリティレベルも高く、人気があります。

ビットコイン取引量 国内 No.1
※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

ビットコイン取引量 6 年連続 国内 No.1
※ Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における 2016年-2021 年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む)

bitFlyerの特徴

各販売所の売買手数料が無料

ビットコイン売買、アルトコイン売買、アルトコイン送付手数料(リップル(XRP)・ステラルーメン)、bitWire 利用、bitWire SHOP 2.1 利用、入金、クイック入金(住信SBIネット銀行から入金)、取引所(Lightning FX/Futures)などの手数料が無料です。

※ 購入価格と売却価格の差であるスプレッドをお客様にご負担いただいております。
※ ビットコイン売買手数料は約定×0.01~0.15%(単位:BTC)

安全対策をしっかりとしている

個人情報を守るために全てのデータを暗号化(SLL通信)、DigiCert(デジサート)の SSL サーバー証明書の採用、SHA-2(SHA-256)、FW(ファイア・ウォール)、WAF(ウェブ・アプリケーション・ファイアウォール)、アカウントロック機能、携帯電話・デバイスによる2段階認証、ログイン履歴の管理、自動タイムアウト、コールドウォレット、XSS(クロスサイトスクリプティング)、SQL Injection(SQL インジェクション)、CSRF(クロスサイトリクエストフォージェリ)、パスワードのソルト及びハッシュ化処理、IPアドレス制限、自己診断によるアラート自動送信、暗号学論的に安全な疑似乱数生成器の使用、顧客資産の分別管理などの安全対策をしています。

1円から買える

ビットフライヤーは1円からビットコイン、イーサリアム、リップルなどの主要通貨や18種類の仮想通貨が購入できます。

最小発注数量が全体的に低く設定されているため、資金が少ない人や気軽な気持ちで仮想通貨取引を始めたい人にはおすすめです。

すぐに口座開設できる

メールアドレス登録、パスワード設定、利用規約に同意、二段階認証の設定、本人確認

口座登録するだけで口座開設ができます。

bitFlyer かんたん積立ができる

bitFlyer かんたん積立という簡単に仮想通貨を積み立てられる機能があります。

1円単位で積立金額を設定し、後は毎月自動で購入してくれるため、購入するタイミングに迷うことがありません。

かんたん積立は誰でも簡単に登録することができて最短翌日から設定可能です。

購入するタイミングを分散することで、価格の上昇時、下落時の価格変動リスクを軽減することができるため、仮想通貨取引が初めての人にもおすすめです。

bitFlyer クレカを発行できる

日本初!ビットコインが貯まるbitFlyerクレカ
※ 株式会社ショッパーズアイ調べ
調査方法:国内に於ける暗号資産付与のクレジットカード展開状況に関するデスクリサーチ及びヒアリング調査(2021年10月8日~20日)
調査対象:金融庁HP「暗号資産交換業者登録一覧」31社(2021年10月4日時点)

bitFlyer クレカというものがあり、最大1.0%の還元率でお得にビットコインが溜まるクレジットカードが作れます。

Apple PayやQUICPayにも対応しており、持っているだけでビットコインが貯まります。

18歳以上であれば誰でも申込みができるため、これから仮想通貨取引を本格的に始めたい人にはおすすめのクレジットカードです。

口座開設するために必要なもの

口座を開設するためには以下の2つが必要です。

・本人確認書類  

・メールアドレス

bitFlyerの口座開設方法

bitFlyerの口座の開設方法を順番に紹介します。

1.公式サイトの画面左下にメールアドレスの入力というところにメールアドレスを入力し、登録ボタンをクリック

2.入力したメールアドレス宛にbitFlyerからメールが届くのでメールに記載されているURLにアクセスする

3.パスワード設定という画面が表示されるので、任意のパスワードを入力し、「設定する」ボタンをクリック

4.設定するをクリックしたら、利用規約やプライバシーポリシーに関する事項が表示されるので、全てのチェックボックスにチェックを入れ、「同意する」ボタンをクリック

5.利用規約やプライバシーポリシーに同意すると二段階認証の設定という画面が表示されるので二段階認証設定をする(認証アプリを使う、携帯電話のSMSで受け取る、メールで受け取るで設定ができるので、いずれかの方法で二段階認証設定をする)

6.二段階認証が済んだらご本人様情報という画面が表示されるので情報を入力する(名前、性別、生年月日、住所、電話番号など)

7.入力内容を確認し、「登録する」ボタンをクリックする。

8.取引目的などの入力を終えると、「本人確認資料のご提出」という画面が表示されるので「クイック本人確認」から本人確認書類の写真を撮影し、アップロードする(免許証、マイナンバーカード、パスポート)

9.手順通りお手持ちのスマートフォンで免許証や顔写真の撮影が終われば本人確認資料の提出が完了です。

銀行口座情報の登録

birFlyerのトップページを開くと、①のご本人様確認資料の提出が「認証待ち」と表示されています。

審査を待っている間に銀行口座情報の登録を行いましょう。

②の銀行口座情報確認の「未登録」をクリック。

日本円を入金するときに使用する銀行口座の情報を入力し、「登録情報を確認する」をクリック。

他行への振り込みが無料のネットバンクがあると振込手数料もかからずおすすめです。

入力情報を確認したら、「銀行口座情報を登録する」ボタンをクリック。

ホームに戻ると、銀行口座情報確認が「承認待ち」になっています。

そうこうしている間に、ご本人様確認資料のご提出が「承認済」になりました!

4,5分待つとbirFlyerから銀行口座の承認メールが届きました。

トップページを確認してみると、銀行口座情報確認が「承認済」に更新されています。

これでbirFlyerの口座開設は完了です。

お疲れ様でした♪

まとめ

今回は、bitFlyerの口座開設方法について詳しく紹介しました。

bitFlyerの口座開設方法について詳しく知りたかった方は参考になる内容が多かったのではないでしょうか。

次は開設した口座に日本円を入金して、暗号資産(仮想通貨)を購入していきましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次