Macを起動時に自動でアプリを起動する方法

Macを再起動などで起動するたびに毎回手動で決まったアプリを開くのは面倒ではないですか?

今回はそんな普段よく使うアプリを自動で起動させる方法を紹介します。

目次

Macを起動時に自動でアプリを起動する方法

画面左上にある「」をクリック

「システム環境設定」を選択

「ユーザとグループ」をクリックして「ログイン項目」を選択

下にある「+」から追加していきます。

ファイル一覧が表示されるので、一覧の中から自動で起動させたいアプリを選択

「追加」をクリックしたら完了です。

まとめ

これで次回起動時から自動でアプリを開くことができます。

毎回必ず使用するアプリは自動で開くように設定しておくと便利です。

ぜひ試してみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次
閉じる